元保護犬ケンシロとの毎日


by kenshiro330

病院でオハゲに

ひと月前、ケンシロの背中にかさぶたのようなものを発見した。
正確にはかさぶたのようなものがとれかけたのと、はげた後のピンクの皮膚

病院で診てもらったら何かに噛まれたか猫に掻かれたのかわからないけど、傷口もきれいしほっておいて大丈夫って診断。
薬も特になし。
そうかと思って一ヶ月が過ぎたんだけど、ナデナデしても一向につるんと背中に戻る気配がない。
むしろ背中のかさぶた大きくなってるような・・・。
ピンボケで失礼。
b0214647_9571811.jpg

毛にまみれてよくわかんないけど、触った感覚では明らかにひと月前より大きい。

再び病院へ行って診てもらいました。
バリカンされて思ってたより大きかった事にビックリ!
b0214647_10115.jpg

前より2倍くらいの大きさになってるように見えたのと、下に小さくもうひとつかさぶたが。
先生は診察して「う~ん大丈夫そうだけどなぁ」って。
ホント?前回も同じように言ってたけど・・・。
今回は抗生物質を10日分処方、飲み終わったら再診察という事になった。
膿皮症の画像見たら似てるから不安だ。

背中バリカンかけられてめちゃ格好悪い。
洋服着れる子なら誤魔化せるけど、ケンシロは裸男。
毛が伸びるまでしばらくこのまま。
先長いなぁ・・・。
まぁ経過がよくわかるのはいいんだけど、早く良くなって欲しいな。

大事ないといいんだけど・・・
にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村
[PR]
by kenshiro330 | 2011-09-11 10:30 | 病院・病気