元保護犬ケンシロとの毎日


by kenshiro330

様子をうかがう

とある日、徹夜上がりの父ちゃんの帰りを寝室でうだうだ涼みながら待ってた私とケンシロ。
私のベッドで一緒に寝てると車のエンジン音にキーロックするピッって音が

b0214647_2503525.jpg

すると急いで隣のベッドへ移動し窓の外を確認
ガチャって玄関が開く音がすると部屋の入口に向いてフセ
b0214647_2554142.jpg

トントントンって階段上がってくる音に耳を立てて集中
b0214647_335445.jpg


「えーい!ケンシロ、ただいま~!」
って父ちゃんが勢いよく寝室に来た瞬間にケンシロの耳がペタン
笑えるぐらいの反応の良さ
そしてしっぽは高速でプリプリ
この後「父ちゃん♡父ちゃんどこ行ってたー?寂しかったぞー」と言わんばかりに甘えてました。
ちなみに普段のお迎えは薄目チラリが多いです


このお迎えの歓迎の差はどこにあるんだろうか?

にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村
[PR]
by kenshiro330 | 2012-08-18 03:20 | ケンシロ